image5

本年6月12日(土)に足を運んだ和歌山電鐵 全線乗り鉄。その一番の目的は9月5日(日)で運行終了したおもちゃ電車を撮影するため。おもちゃ電車は今冬、たま電車ミュージアム号に生まれ変わります。一方のうめ星電車は2273Fを水戸岡鋭治氏がデザイン、貴志川線100周年、和歌山電鐵10周年を記念しる南高梅をモチーフに和風の装いを基調としたデザインが施されており平成28年6月4日より運行開始しました。最後に車内パーツのもろもろを撮影。

102

103

104

105

106

107

108

109

110

111

112

113

114

115

116

※ 令和3年6月12日、和歌山駅にて。

◆ 緑の南海に魅せられて - http://nankai.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp