image

今から25年前の平成9年、私は社会人1年生。そして関西五私鉄の広報誌収集5年目を迎えました。平成5年版から平成8年版は既に御紹介済なので今回は今から25年前の平成9年の広報誌を御紹介しようと思います。前回の京阪に続いて今回は近鉄を御紹介します。当時は「きんてつ」と題してB5サイズの広報誌を発刊していました。本当なら広報誌の中身をスキャンして御紹介したいのですが著作権法律面等にうとい私、とりあえず表紙を撮影し平成9年上半期の表紙と表紙に記載している詳細を整理してみました。

01

平成9年1月号(197号)
・大阪線・橿原線に列車運行自動制御システムを導入します
・明星駅新駅舎が一部供用開始
・サービス改善工事が進んでいます

平成9年2月号(198号)
・久居駅の橋上駅舎化工事を進めています

02

平成9年3月号(199号)
・3月18日ダイヤ変更を実施
・2月14日消費税率引上げ等に伴う運賃・料金改定申請
・3月20日「IKOMA COSMIC THEATER」オープン

平成9年4月号(200号)
・4月1日から旅客運賃・料金等を改定させていただきます
・近鉄難波駅・八戸ノ里駅にエレベーター等を新増設
・「きんてつモニター」を募集しています

03

平成9年5月号(201号)
・3つの駅が新しく生まれ変わりました
・さらにお求めやすく「オフピークビスタ6」を発売しています
・「母の日パールカード」を発売しています

平成9年6月号(202号)
・京都線と京都市交通局烏丸線との相互直通運転区間延伸
・踏切事故防止のため設備工事を行っています
・耳や言葉の不自由な方にFAXサービスを実施します

◆ 緑の南海に魅せられて - http://nankai.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp