イメージ 1

弊ブログでは私が購入した、興味を持った鉄道書籍も御紹介しようと思います。さて毎月21日は毎月楽しみにしている鉄道雑誌の発売日。そこで私が毎月チェックしている主要4雑誌を御紹介しようと思います。なお詳細はリンク先のホームページへ。

イメージ 2
イメージ 3

● 鉄道ピクトリアル 8月号(第948号)
・特集:DF50形
http://tetsupic.com

● 鉄道ファン 8月号(第688号)
・特集:205系の今後を占う
http://railf.jp

● 鉄道ジャーナル 8月号(第622号)
・特集:駅をめぐる
http://www.rjnet.jp

● 鉄道ダイヤ情報 7月号(第411号)
・特集:「複々線」大観察
http://www.kotsu.co.jp/magazine/dj

昭和60年/1985年に新造された205系、当時はまだ国鉄時代でした。私は鉄道ピクトリアルの新車年鑑1986年版で205系新造の情報を知りました。山手線と言えばウグイス色一色のイメージがあったのですがシルバーにウグイス色のラインと言った斬新なデザイン、あの興奮から33年が経過しました。山手線では205系、E231系500番台、E235系と世代交代が進みました。地元の阪和線でも今年3月に205系が引退、まだまだ活躍できそうな気がするのは私だけだろうか?

そして鉄道ピクトリアル12月臨時増刊号の発刊がアナウンスされました。どこの私鉄かと楽しみにしていた結果…、近鉄特集だそうです。近鉄は平成15年1月臨時増刊号以来約15年ぶりの発刊です。昨今、阪神との相互直通運転に始まりしまかぜの運転開始といった話題に事欠かない近鉄、今冬が非常に楽しみです。

◆緑の南海に魅せられて - http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai
◆南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp