イメージ 1

今月18日(土)、私は早朝から大阪駅へ。大阪環状線の駅標がハローキティ仕様になっていたので思わず撮影。

イメージ 2

そして阪急梅田駅で「能勢妙見里山ぐるっとパス」を購入し急行宝塚行きに乗り込みます。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

そして川西能勢口駅で下車し能勢電鉄に乗り換えます。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

運良く「令和」改元記念ヘッドマークを掲げた7200系がやって来ました。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

そして山下駅で日生中央行きに乗り換えます。2番線に止まっていた列車がいきなり出発しスイッチバックして1番線に入線してきたのには非常に驚きました。ちなみに列車はリバイバルカラーの5100系でした。

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

終点日生中央駅で下車。駅構内にはツバメの巣がたくさんあり乗客や駅員さんが暖かく見守っている姿に癒されました。

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

実はこの日、能勢電鉄主催のさよなら1753×4連記念撮影会がありネットで応募していた私は運よく当選したのです。とりあえず今回はダイジェスト版で御紹介、コンプリート版は改めて御紹介します。ちなみに撮影会は9時30分受け付け開始、10時スタートと言う段取りで徒歩で日生中央駅引き上げ線へ向かいます。

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

引き上げ線には既に1753編成がスタンバイ、A班の私は受け付けを済ませ参加証をもらいます。

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

今日の段取りが掲出されていましたが能勢電鉄の撮影会は初めての参加だったので段取りがイマイチ解らず…。

イメージ 30

イメージ 31

ホームには大勢の人々が撮影会の様子を見守っていました。結構な倍率で落選者も多数だったと耳にします。ホンマにラッキーでした。

イメージ 45

10時になり撮影会がスタートまずは日生中央方1753車方に色々なヘッドマークを掲げての撮影です。数分単位でヘッドマークが交換されるので定点撮影となりました。

イメージ 32

イメージ 33

そして川西能勢口方1703車には特別に阪急時代の「2005」の車両番号を復刻。行き先表示器もエエ感じで隠してくれています。

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

能勢電鉄関係者がこんな感じで色々なヘッドマークを掲げてくださいました。

イメージ 39

イメージ 40

最後に今日の司会進行の方の記念撮影。初めての能勢電鉄の撮影会でしたがファンの心をくすぐる色々なサービスに非常に満足のいく内容でした。参加費¥2,000円では安すぎる内容だったと思います。また機会があれば是非とも参加したく思います。

イメージ 41

最後に今日の記念品の1703号車携帯スタンド、車内番号板キーホルダー、そしてポストカード2種。

イメージ 42

日生中央駅構内では1753編成のグッズ販売があり私もおもわずDVD付きミニフォトブックとミニチュアマグネットを購入。

イメージ 43

イメージ 44

能勢電鉄関係者様方、本当にありがとうございました。 m(__)m

※ 令和元年5月18日、日生中央駅引き上げ線にて。

◆緑の南海に魅せられて - http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai
◆南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp