image

本年8月3日(木)、私はTHE 仮面ライダー展 京阪線フリーチケットを利用し淀屋橋駅・門真市駅・寝屋川市駅・伏見稲荷駅・三条駅で仮面ライダーのフォトスポットを撮影します。

01

02

そして七条駅で下車しステーションループバスに乗り換えます。

03

04

そして京都鉄道博物館へ向かいます。ちなみに京都鉄道博物館へ足を運ぶのは31度目、7月8日(土)以来約1ヶ月ぶりで今年8度目です。

05

プロムナードのC62形26号機には「京都桃鉄博物館」ヘッドマークが掲出されていました。

06

07

0系22形1号車前には「決算」の撮影スポットがありました。

08

09

私が京都鉄道博物館へ向かった理由、まず一つ目は7月15日(土)から9月3日(日)まで企画展示室で行われている「京都桃鉄博物館」を撮影するため。無人状態で撮影したかったので開館して急いで足を運びました。

10

11

12

13

そしてもう一つ目の目的は7月29日(土)から新たに収蔵車両に加わった117系電車(クハ117形1号車)を撮影するため。117系は昭和54年から昭和61年にかけて216両が新造、京阪神地区の新快速として運行され「シティライナー」の愛称が付きました。収蔵に際しデビュー当時の塗装に戻されました。

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

ちなみに収蔵資料展は準備中でした。

24

25

きかんしゃトーマスが京都鉄道博物館へ来た絵本が発売された記念展示です。

26

27

28

29

30

「京都桃鉄博物館」スタンプラリーにも参加。

31

ちなみにこの月の車両公開は100系新幹線電車122形5003号車でしたが平日だったので中に入れず…。

32

屋外へ出ます。扇形車庫にはC61形2号機が展示されていました。

33

この日のSLスチーム号は8620形8630号機でした。

34

35

C56形160号機にはSLスチーム号のヘッドマークが掲出されていました。

36

37

スカイテラスにも「決算」の撮影スポットがありました。

38

39

40

この後私は出町柳駅・くずはモール・枚方公園に立ち寄りました。

41

最後に館内のポスターの数々。

42

43

44

45

そしてこの日購入したグッズ、「京都桃鉄博物館」のクリアファイル。

46

47

117系のクリアファイルとアクリルキーホルダー。

48

49

50

きかんしゃトーマスの絵本。

51

そして京都鉄道博物館限定販売のブルーレイ。

52

※ 令和5年8月3日、京都鉄道博物館にて。

◆ 緑の南海に魅せられて - http://nankai.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp