image

本年8月3日(木)に訪問した京都鉄道博物館。一番の目的は7月29日(土)から新たに収蔵車両に加わった117系電車(クハ117形1号車)を撮影するため。117系は昭和54年から昭和61年にかけて216両が新造、京阪神地区の新快速として運行され「シティライナー」の愛称が付きました。収蔵に際しデビュー当時の塗装に戻されました。まずは京都方から正面を撮影。

01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

続いて側面を撮影。

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

最後に台車を撮影。

23

24

※ 令和5年8月3日、京都鉄道博物館にて。

◆ 緑の南海に魅せられて - http://nankai.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp