image

昨年11月12日(日)、私は京阪電車×響け♪ユーフォニアム2023 京阪線フリーチケットを利用し淀屋橋駅から出町柳行き特急に乗り込みまずは宇治線の響け♪ユーフォニアムパネルを撮影。

01

02

03

途中、七条駅で下車し中之島線&3000系15周年ヘッドマークを撮影。

04

05

06

そしてバスに乗り込みます。

07

そして京都鉄道博物館へ向かいます。ちなみに京都鉄道博物館へ足を運ぶのは33度目、11月3日(木・祝)以来約1週間ぶりでこの年10度目です。

08

私が京都鉄道博物館へ向かった理由、それはICOCA20周年記念イベントとして11月9日(木)から30日(木)までプロムナードに展示されている103系にICOCA10周年復刻ラッピング&装飾を撮影するため。

09

10

11

12

13

14

15

16

車両工場ではクハ117形1号車、オハ46形13号車、オハ25形551号車が展示されていました。

17

18

19

20

21

22

23

24

企画展示室では「モノを運ぶ鉄道展 -列車が乗せるのは人だけじゃない-」が開催されていました。

25

ちなみに収蔵資料展は「模型で見る貨物列車」でした。

26

27

ちなみにこの月の車両公開はEF52形電気機関車1号機でした。

28

29

30

ヨ5000形5008号車には貨物鉄道輸送150年トレインマークが掲出されていました。

31

32

屋外へ出ます。扇形車庫にはC56形160号機、8620形8630号機、とC61形2号機が展示されていました。

33

34

35

この日のSLスチーム号はC62形2号機でした。

36

37

扇形車庫の横にはB20形10号機が展示されていました。

38

39

40

トワイライトプラザのEF65形1号機にも貨物鉄道輸送150年トレインマークが掲出されていました。

41

42

43

44

最後に館内のポスターの数々。

45

46

47

その帰り、京都駅で京都市交通局20系ローレル賞受賞記念クリアファイルを購入。

48

そして京阪中之島線&3000系15周年デジタルスタンプラリーへ参加しました。

49

※ 令和5年11月12日、京都鉄道博物館にて。

◆ 緑の南海に魅せられて - http://nankai.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp