image

本年1月31日(日)のダイヤ改正をもって5000系5扉車の運行が終了します。5000系は昭和45年12月26日より運行開始、ラッシュ時の混雑緩和のため片側面に5扉を備えた多扉車でラッシュ時は5扉、ラッシュ時以外は3扉とし座席昇降機構により2扉を閉鎖し座席を提供します。7両編成が7本新造され「編成すべての車両が多扉車」と言う特徴があります。昨年12月5日(土)より誕生50周年記念ヘッドマークを掲出、1月29日(金)で5扉車の運行終了、以降3扉車として運行されます。まずは3扉車の見通しを撮影。

01

02

03

04

続いて座席の寸景。

05

06

07

08

09

10

11

12

吊り手は跳ね上げ式です。

13

14

そして締切扱いの扉。

15

16

17

※ 令和2年12月20日、三条駅・中之島駅にて。

◆ 緑の南海に魅せられて - http://nankai.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp