image4

本年4月11日(日)に足を運んだ5000系さようなら淀車庫撮影会、5000系は昭和45年12月26日より運行開始、ラッシュ時の混雑緩和のため片側面に5扉を備えた多扉車でラッシュ時は5扉、ラッシュ時以外は3扉とし座席昇降機構により2扉を閉鎖し座席を提供します。7両編成が7本新造され「編成すべての車両が多扉車」と言う特徴がありますが本年6月に引退予定です。京阪主催の撮影会ならではの多種多様なヘッドマークの数々を順次御紹介しようと思います。続いて「急行 淀屋橋-樟葉」HM。

100

101

102

103

続いて「急行 淀屋橋-樟葉」HM。

104

105

106

107

続いて「天満橋」HM。

108

109

110

111

続いてヘッドマーク無しの試運転。

112

113

114

115

最後にヘッドマーク無しの快速特急淀屋橋行き。

116

117

118

119

ここで撮影会が終わり淀駅へ向けて出発の準備、再び「団体」と「5000系ラストラン」HMを掲出し行き先案内幕は回送。

120

121

122

123

124

125

126

127

京阪電気鉄道関係者様方、とても楽しく貴重な時間でした。本当にありがとうございました。 m(__)m

※ 令和3年4月11日、淀車庫にて。

◆ 緑の南海に魅せられて - http://nankai.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp