image

本年4月11日(日)に足を運んだ5000系さようなら淀車庫撮影会、5000系は昭和45年12月26日より運行開始、ラッシュ時の混雑緩和のため片側面に5扉を備えた多扉車でラッシュ時は5扉、ラッシュ時以外は3扉とし座席昇降機構により2扉を閉鎖し座席を提供します。7両編成が7本新造され「編成すべての車両が多扉車」と言う特徴がありますが本年6月に引退予定です。10時54分中之島駅着、11時25分発の約半時間、参加者わずか60人だったので車内等をゆっくりと撮影できました。まずは車内の見通しを撮影。

01

02

03

04

特別に3両面、4両目のみ5扉になっており再び車内の見通しや座席、パーツ等を撮影。

05

06

07

08

09

10

11

12

13

14

15

16

そしてガラス越しに運転台等も撮影。

17

18

19

20

5扉車の寸景です。

21

22

23

オマケで撮影会終了後に撮影した淀駅での寸景。

24

25

26

27

28

京阪電気鉄道関係者様方、とても楽しく貴重な時間でした。残念ながら今月16日(日)・29日(土)開催予定だった「5000系ありがとう寝屋川車庫洗車体験会」は中止になりましたが新型コロナウイルスの感染状況を鑑みるとやむを得ない判断かと思います。また他の企画を楽しみにしています。本当にありがとうございました。 m(__)m

※ 令和3年4月11日、中之島駅にて。

◆ 緑の南海に魅せられて - http://nankai.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp